02:無常の風は時を選ばず

[プレイ人数]


2~4人

 

[想定所要時間]


6h

 

[推奨技能]


目星、聞き耳、心理学、ある程度の戦闘技能

 

[準推奨技能]


クトゥルフ神話、オカルト

 

[特徴]


クトゥルフ要素多め、カルト

 

[シナリオタイプ]


シティクローズド

 

[シナリオ概要]


探索者達は、前回に続き知人の観光雑誌記者である「津々見京香」から依頼を受け、

広島県庄原市の外れに位置する「夕凪村」へと赴くことになる。

いつものように詳細な事は告げずにとりあえず自宅へと招く津々見。

しかし、玄関を開けて探索者達を出迎えたのは以外な人物であった。

前作「想いは陽炎の如く」の続編に当たるため、

前作で使用した探索者を続投することが望ましい。

そうでない場合、最低1人は前作経験者が必要になる。

新規探索者を使用する場合は、

正義感の強い探索者や積極的なRPを行える探索者であることが望ましい。